魅惑の国インド

 これは世界一周する”たっくん”による旅ブログである。
18.9.2016日本を出発。
1ヶ月インドで洗礼を受ける物語。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
世界一周インド編🇮🇳 

 

 

『魅惑の国インド』

 

 

 

 

 

 

インドにはそれはそれは

素敵な文化や素敵な人達がたくさんいる。

 

1つ1つあげていったらきりがないけど、

毎度毎度

インド人の優しさに

心がふわーっと膨らむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼らは嘘つき

だとかよく言われるけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のフィルターからみたインド人は

「嘘をついてる」っていうより

「あなたの為になりたいんだ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

という優しさの気持ちで、

自分で分からないことまで

教えてくれようとする。

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、それはインド人自身も分かってないから、

間違えるし、

それを「嘘」と捉えられてもおかしくない。

 

 

 

 

 

 

 

でもインドは

僕が想像していた何倍も素敵な場所だった。

 

「ほんまに行ってみてよかった。」

って思う。

 

 

 

 

 

 

 

イメージだけ膨らませて、

(臭いとか、怖いとか、ボッタクられる)

 

 

 

 

 

 

 

 

でも

行ってみなきゃ本当にわからないんだと

改めて感動させられ、

魅了された1ヶ月。

 

 

 

 

 

旅ってこれだね。

 

 

 

 

 

 

イメージ膨らせた場所に行って、

自分の目で確かめ、

五感で感じ、

感動しする。

 

 

 

 

 

そして 

いつの間にか知らない人と仲良くなって

打ち解け合う。

 

 

 

 

 

 

どこに行っても結局は

“人”って思う。

 

 

 

 

 

 

 

自分も「人」で、

その国にいるのも「人」

 

どこ行ってもどこまでも「人」

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、

気づいたら寂しくない。

 

誰かが僕と遊んでくれたり、

助けてくれたりするから、幸せや。

 

 

 

 

 

 

 

 

  これ以上に感動することはない、1ヶ月だった。

「来てよかった。」

「話しかけてみてよかった。」

「生きててよかった。」

 

 

 

 

 

 

 

 

「命に対して。」

「生きることに対して」

 

必死になれた時間だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

全て含め素敵な国だったインド。

来月もしくは再来月

インドまた戻ってきまっす!

 

to be continue…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です